スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

10月4日(火)   後日談                晴れ時々曇り


下船の翌日、久々に研究室のゼミを開いた。今回乗船しなかった卒論4年生組の研究が、留守中どの程度進んだか、発表してもらった。昼休みには近所の公園にいって皆でサッカー。終わってぞろぞろ帰ってくると、10号館の入り口で積み卸し荷物を満載したトラックが待っていた。たくさんのサンプル、観測器材、私物コンテナなど、倉庫や研究室に運び込むと、やっと南太平洋航海が終わったという実感が湧いてきた。午後もゼミの後半をやって、夕方から居残り組と乗船組の合同飲み会。
 

これから今回の航海で得られたサンプルやデータの解析が始まる。どんな結果がでてくるのか、大いに楽しみ。しかしその前に、急いで片付けなくてはならないことがある。授業がある。学位審査も入っている。大学院生の樋口、竹内2名の修論だってあるし、うなぎキャラバン(全国小中高へ出張授業)にも出かけなくてはならない。船を降りると全く別の世界が待っているのだ。しかし、なにはともあれ、3ヶ月間の乗船中に溜まったメールを片付けなくては。一体何通くらいあるのだろうか。思っただけで恐ろしい。
 
 
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
航海中大変お世話になった白鳳丸の乗組員各位に心から感謝する。また、航海前から航海終了に至るまで適切なご助言とご支援をいただいた海洋研究開発機構の関係職員の方々に厚くお礼申し上げる。
 

本ブログの当直を務めてくれた日本人乗船研究者と外国人研究者の皆さんに感謝する。中でもブログの編集作業を一緒にやってくれた樋口貴俊君は、発行が滞ったときなど共に励まし合った、いわば戦友であった。ここに記して感謝する。船上からメール添付で送ったブログ原稿と写真類を研究室で受け取り、その都度ネットにアップロードしてくれた日大・ウナギ学研究室のプロジェクト・アソーシエイト・山 梨津乃(やま りつの)さんに心よりお礼申し上げる。
 

3ヶ月の長期航海を扱った本ブログに最後までおつきあい頂いた多くの読者の方々に感謝する。また、航海中お寄せいただいた多くのコメントは、船から直接お返事こそできなかったが、様々な局面で大いに勇気づけられた。心からお礼申し上げる。
 

最後に、大竹主席を始め航海の苦楽を共にした全ての乗船研究者に心より感謝して、「うなぎ博士の航海日誌〜南太平洋編」を閉じる。
 
 
………………………………………………………………………………………
 
■We Are Here


 
………………………………………………………………………………………
 
(本ブログに使われた全ての写真のクレジットは、日本大学と東京大学とJAMSTECが有します)
 
 
 
………………………………………………………………………………………
 
■検索ワード
うなぎ博士の航海日誌 塚本勝巳 白鳳丸 ウナギ 仔魚 南太平洋 海洋調査 産卵 回遊 生態 資源変動 レプトセファルス IKMT CTD NORPACネット プランクトン 食物網 食物連鎖 フィロゾーマ 環境DNA 深海 ニューカレドニア アメリカンサモア フィジー タヒチ ポリネシア、日本大学、東京大学、海洋研究開発機構
 
Doctor Eel’s Logbook, Katsumi Tsukamoto, Freshwater Eel, Hakuho Maru, Research Cruise, Oceanic Survey, South Pacific, Spawning, Migration, Ecology, Eel Resource, Leptocephalus, Plankton, Lobster, Phyllosoma, Food Web, Environmental DNA, Deep Sea, New Caledonia, American Samoa, Fiji, Tahiti. Polynesia, Nihon University, The University of Tokyo, JAMSTEC
 
Le Blog du Docteur Anguille, Katsumi Tsukamoto, anguilles d’eau douce, Hakuho Maru, Campagne en mer, echantillonnage oceanique, Pacifique Sud, Reproduction, Migration, Ecologie, Ressource en anguille, leptocephale, plankton, langouste, Phyllosoma, Reseau trophique, AND environnemental, hautes profondeurs, Nouvelle Caledonie, Samoa Americaines, Fiji, Tahiti, Polynesie Francaise, Universite de Nihon, Universite de Tokyo, JAMSTEC





















バナー


























 


PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

カウンター

総閲覧者数:   現閲覧者数:

selected entries

archives

recent comment

  • お知らせ
    黒田 保司
  • 10月4日(火)   後日談                晴れ時々曇り
    うなぎの友
  • 10月3日(月)   帰港                    曇り
    うなぎの友
  • 10月2日(日) 航海最後の1日              快晴
    うなぎの友
  • お知らせ
    マー坊
  • 10月1日(土)  最後の老人会            曇り
    マー坊
  • 9月30日(金)   クルーズレポート      曇り時々雨 少し台風
    マー坊
  • 9月29日(木)   北へ帰る         曇り時々雨
    マー坊
  • 10月1日(土)  最後の老人会            曇り
    うなぎの友
  • お知らせ
    せしん

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM